子ども科学実験教室を開催しました

8月17日、外江地区社会福祉協議会との共催で、子ども科学実験教室を開催しました。講師は、米子でプログラミング教室を開催している今出和史さんで、境三中で教鞭を取っておられたこともある元先生です。コロナ対策で15名限定の講座でしたが、参加した子どもたちは元気いっぱい。「真空」についての実験にかぶりつき、笑い声を上げたり、積極的に予想を言ったり、大いに盛り上がりました。科学への興味を膨らませてくれたに違いありません。